パルクレール メルライン

パルクレールとメルライン

パルクレールとメルラインはどちらもニキビケアジェル。
あごやフェイスラインのニキビケア等、どちらも共通点が多いニキビケア商品。

 

パルクレールとメルラインは何が違うのか、2つのニキビケアジェルの違いについてまとめてみました。

パルクレールのニキビケア

↓パルクレールの公式サイト↓

8151

 

パルクレールのニキビケアジェルはオールインワンジェル。
ニキビケアとしては赤ニキビや白ニキビ、黒ニキビなど各種のニキビケアに有効
あごニキビの他、背中ニキビにも有効です。
ニキビケアの他にも化粧水や美容液、化粧下地など8つの役割を1つの商品で兼ねることが出来ます。
そして使用後の感想は、つるつる、もちもち、すべすべ、理想のお肌になった感じがします。

 

 

 

メルラインとの違いは、他にはないお肌のカラーコントロールが付属していること。
このカラーコントロールでお肌のニキビを簡単に目立たなくすることが可能です。

 

 

パルクレールは多くのファッション雑誌のニキビケア部門で口コミ1位を獲得するなど、たくさんの方々に支持されています。

 

↓パルクレールの公式サイト↓

8151

メルラインのニキビケア

↓メルラインの公式サイト↓

5393

 

メルラインのニキビケアジェルはあごやフェイスラインのニキビケアが売り。
あごやフェイスラインのニキビ家の他、耳元のニキビや首のニキビ、赤ニキビや白ニキビなど様々なニキビケアに
有効。

 

メルラインもオールインワンジェルですが、配合されているプラセンタエキスは独自のもので、通常のプラセンタエキスより高純度・高濃度のエキスを配合、よりお肌に良いものを使用して美容効果を高めるようにしてます。
また、アロマも配合しているのでリラックス効果も高まります。

 

 

パルクレールとの違いは、あごニキビで日本で一番売れていること、また、モンドセレクションを2回受賞、累計販売数が10万個以上と多くの実績を持っていること。
つまりたくさんの方々に支持されています。

 

 

 

メルラインは美容専門クリニックでも使用されているなど、プロの方々にも支持されているニキビケア商品です。

 

↓メルラインの公式サイト↓

5393